【小松市カイロプラクティックで頭痛改善、腰痛改善、姿勢改善ならsup】エコノミークラス症候群とその対処法

query_builder 2024/01/19
小松市カイロプラクティック
28768314_s

こんばんわ!


2024年1月19日はいいくちの日(花王|花王株式会社が制定。歯のケアだけでなく、口内環境全般を健康な状態に保つことを意識してもらうのが目的。日付は、「いい(11)くち(9)」と読む語呂合わせから。)です


今回は、エコノミークラス症候群とその対処法についてです。


エコノミークラス症候群って何?
皆さん、長時間の飛行機旅行は好きですか?素晴らしい目的地への期待感は大きいですが、長時間狭い席に座り続けることで起こる「エコノミークラス症候群」には注意が必要です。では、この症候群とは一体何でしょうか?

エコノミークラス症候群は、正式には「深部静脈血栓症(DVT)」と呼ばれ、血液が足の深部静脈で固まり、血栓ができる状態を指します。これは長時間同じ姿勢でいることにより血流が悪くなることが原因です。

症状にはどんなものが?
エコノミークラス症候群の主な症状は以下の通りです:

足の腫れや痛み
足の重だるさ
赤みや温かさを感じることも
これらの症状は、旅行中や旅行後に現れることが多いです。しかし、時には無症状のこともあり、気づかないうちに深刻な状態になることもあります。

カイロプラクティックでどう改善できる?
では、このような状態を予防・改善するために、カイロプラクティックはどのように役立つのでしょうか?

カイロプラクティックは、体のバランスを整え、正しい姿勢を保つことによって血流を改善することができます。具体的には、以下のような方法があります:

姿勢の調整:不適切な姿勢は血流を悪化させる原因になります。カイロプラクターは、背骨の調整を行い、姿勢を改善します。

ストレッチやエクササイズ:特定のストレッチやエクササイズを指導し、体の柔軟性を高め、血流を促進します。

生活習慣のアドバイス:長時間座る際の正しい姿勢、定期的な歩行やストレッチの重要性など、日常生活でのアドバイスを行います。

まとめ
エコノミークラス症候群は、予防と早期対処が鍵です。長時間の飛行を控えている方は、上記のポイントを心に留めて、快適で健康的な旅行を楽しみましょう!

※カイロプラクティックsup及びゆなカイロプラクティックでは、無理に商品勧誘、カイロプラクティック施術者の勧誘活動は一切行っておりませんのでご安心してご利用ください。  



 【お問い合わせ・ご予約】 

 電話番号:080-8076-0475   

ウェブサイト:https://chiropractic-sup.com/   

予約アプリ    https://chiro-sup.jp/shop/mycontrol/index 

 営業時間:平日(月曜日~土曜日) 9:00~21:00、日祝 9:00~12:00(予約制)不定休

住所:石川県小松市園町イ96


----------------------------------------------------------------------

カイロプラクティックsup

住所:石川県小松市園町イ96

電話番号:080-8076-0475

----------------------------------------------------------------------